ゲイの出会い、無料動画、体験談、等の情報を配信

ゲイ出会い Meet a gay

ゲイ出会い

出会い系サイトでゲイのセフレや恋人を作る時に注意する事

ゲイやバイなど同性愛の出会いで最もポピュラーなのがインターネットを使った出会い。
その中でも恋人作りやセフレ作りを支援してくれる「出会い系サイト」は非常に役に立ちます。

出会い系サイトはハッテン場やゲイバーなどと違いプロフィールなどで
事前に相手の情報を知る事が出来るのでゆっくり相手を吟味することが出来ますし、
直接顔を合わして話しているわけではないので断るのも苦ではありません。

また最近では会員数の多い大手の出会い系サイトでも同性愛専門の掲示板が設けられているので、
一昔前よりもゲイが出会いやすい環境になっています。

ただ、いかに出会い環境が整っているとは言え、
何の攻略もなくいきなり理想の相手と出会えるわけではありません。

特に僕なんかは出会い系サイト自体あまり使った事がありませんでしたし、
コミュニケーション能力が高いわけでもありません。

さらにメールの文章も下手だったので、
返信が来ないことなんてざらでした。とにかく最初は失敗だらけ。

でも数々の失敗を積み重ねる事で少しずつコツをつかめるようになり、
今では狙った相手を結構な確率で落とすことが出来るようになりました。

ですので、ここではこれから出会い系サイトでゲイやバイのセフレや恋人を
作っていきたいというあなたに向けて「出会い系で注意する事」をお話します。

ここで書くのは基本的な事ですので、もう知っている事もあるかもしれませんが、
大切な事ですので今一度確認してみてください。

ちゃんと会えるサイトに登録する

ネットには膨大な数の出会い系サイトがあります。

異性同士の出会いのところはもちろん、ゲイやビアンなど同性愛専門の出会い系サイトや、
SMパートナーなどアブノーマルに特化したマニアックな出会い系サイトもあります。

でも、ちゃんと出会いを支援している健全なサイトというのはあまりありません。

多くのサイトはサクラ、業者、またポイントをお金に換える為だけに
出会い系サイトを使っている悪質なキャッシュバッカー達の巣窟になっているのです。

はっきり言ってこのような出会い系サイトでいくら頑張っても会うことは出来ません。

だから出会い系サイトでゲイパートナーを探す時は、
本当に会えるサイトを見極めてから登録する事が大切です。

プロフィール設定をしていない人は無視

出会い系サイトに登録して一番最初にする事はプロフィールの設定です。

出会い系のプロフィールというのは自分をアピールするページなので、
しっかりと設定する必要があります。

でも、中にはプロフィールがデフォルトのままになっている人もいます。

アバターの服装も変えていない、趣味や特技など何も書いていない状態、
つまりプロフィールを設定していない人にはアプローチしないで下さい。

まず間違いなく出会いに積極的な人ではありません。

実は出会い系サイトの会員には、友達に頼まれたから仕方なく登録した人、
冷やかしで登録した人、なんとなく気まぐれで登録した人というのは結構います。

そしてそういう人は登録したきり一度もログインしていない場合がほとんどなのです。

最初から馴れ馴れしい態度をとらない

出会い系サイトには初めてメール交換するのにも関わらず
いきなりタメ口で馴れ馴れしくしてくる人がいます。

親しみを表現しているのか何なのかそれぞれ理由は違うと思いますが、
たぶん悪気がない人がほとんどでしょう。

でも、こういうのを不愉快に感じる人もいますので注意してください。

リアルでは普通は初対面の人には敬語で挨拶します。
これが当たり前です。

もし合コンの席で最初の会話でいきなりタメ口をきかれたら正直ビックリしますよね。

ある程度親しくなってからタメ口になるのはいいですが、
最初から馴れ馴れしくするのは「非常識な人」というイメージをもたれます。

インターネット上の事だから良いのではなく、
インターネットだからこそ普段より言葉使いを気をつけなければならないのです。

 

-ゲイ出会い

Copyright© ゲイ出会い Meet a gay , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.