ゲイの出会い、無料動画、体験談、等の情報を配信

ゲイ出会い Meet a gay

ゲイ出会い

相手と仲良くなるためには些細な事でも覚えておく!特に若いゲイに効果あり!

ゲイ出会い系サイトで相手と仲良くなるためには、メモを欠かさずにする事!

出会い系サイトで相手と仲良くする方法は、些細な事でも覚えておいて、それをさりげなく相手に伝える事です。

なかなか難しいことかもしれませんが、気になった相手がメールで話した内容を少し覚えておいて、次回からのメールに入れてみると「あんな些細な話も覚えてくれていたんだ。気にかけてくれていたんだ。」と喜びを感じられます。

どうやって仲良くするか、具体的に見ていきます。

相手から返信が来たら、そこからメモを取る習慣を

相手と仲良くなると言う事は、相手となんらかの接点があると言う事ですよね。ゲイ出会い系サイトでの接点は、相手からメールが届いた時です。

ファーストメールで相手から積極的にメールが来るのは業者かキャッシュバッカーの可能性が高いので、正確には『相手から返信メールが来た時』です。

まずはこちら側からメールし、返信が来るのを待ちます。返信が来たらメモの用意をします。

♂メモに書くのは、反応が良かった話題や誕生日、趣味などあらゆる事を書く♂

返信が来たら何をメモすれば良いか?答えはなんでも書くです(笑)

まめに書けば書くほど良いです。

話をして反応が良かった話題、相手が話しにくいと感じた話題、趣味、誕生日などは基本的にメモがマストです。

特に話をして反応が悪かった話題については、次に地雷を踏まないようにしっかりとメモを取っておく必要があります。

芸人はネタ帳を持ち歩くと聞いた事はありませんか?あれと一緒です。

芸人は面白かった事や笑った事をすぐにメモできるようになっています。しかし、書いた事全てがネタになるのではなく、その中の一部から漫才を作り、それがウケるかです。

出会い系サイトのメモも一緒で、相手が話をした事などが全て役に立つ訳ではありません。

しかし、メモしてストックする事で後から役に立ちます。

相手が些細な事も覚えているのは雄を選択する本能、男性が忘れやすいのは子孫を残すため

なぜそんなメモを取るように口酸っぱく言うのか?それは、両方違った記憶を覚えてる可能性があるからです。そして、男性は忘れる生き物だからです。

相手のゲイも曖昧

奥さんが旦那さんに「アンタ、独身の時に‥‥って言ったでしょ!忘れたの!?」って言葉、テレビなどで聞いた事はありませんか?旦那さんは「え~?そうだった?」とか「そんな話、よく覚えてるなぁ。」など言い返します。

女性の記憶力が良いのは、本能からです。相手はより強い雄を選ぶ本能があります。

自然界でも、クジャクの雌は雄が鳴く声に反応してパートナーを選びます。

どんな鳴き声なのか判断するためには、記憶が便りになります。

相手は動物の本能と同じで、細かい事まで覚えるのはパートナーを選別するからです。だから細かい事まで覚えている習慣があるのです。

♂男性は忘れるのが本能♂

一方で男性の場合、より多くの子孫を残すためには過去にこだわっていては前に進めません。

クジャクは鳴き声で選べる雄は少なく、少数の雄が複数の雌をパートナーにします。

たくさんの雌に囲まれているんだから「あいつはこうで、あっちの雌はこうだ。」なんて分析はしていませんよね。過去にこだわらないため、忘れるのが本能です。

つまり、相手は記憶力が良くて男性は忘れるのが本能です。忘れっぽい男性だからこそ、メモが必要なのです。それも記憶力の悪い男同士が出会うとするのであればメモは必須です。

貯め込んだメモから相談すると仲良くなれる!サプライズもメモを頼りに準備して

ではメモをして言って、どこでどう使うのか?メモの内容を使うチャンスは幾度もあります。

例えば、相手がパスタが好きと話をしていたとします。それをメモしておけば、新しく開店するパスタ屋が2人の地域にあれば「この前、パスタが好きって言ってたよね?今度、新しくパスタ屋がオープンするの知ってる?」と持ちかけてデートに誘えます。

さらに相手は自分も記憶が曖昧なので「この前、話の流れで誕生日を教えたけど、覚えてるかな?っていう誕生日のこと俺言ったかな?」と確認のメールしたりします。逆に期待していたのに相手が誕生日を忘れていると、相手は「その程度の気持ちか!」と怒ったり、悲しくなったりします。

このように、メモをしておけばいつそれが役に立つか分かりません。だからこそのメモなのです。

♂仲良くなったら相談する!サプライズも忘れずに♂

メモをしてそれを頼りに話ができたら、もう1ステップ上がっていきましょう。

まず、メモから相手が得意とするジャンルを相談します。

酒が好きな相手ならば「新しくオープンする居酒屋、行ってみたいけど多人数向きのお店だから一人だけで行くのは恥ずかしくて。一緒に行ってくれない?」

こんな感じで相談します。相手は頼りにされると嬉しいので、デートのお誘いにのる可能性はただ誘うよりもぐっと高まります。

また、誕生日が近ければ一緒に行った居酒屋で何かご馳走するといったサプライズも欠かせません。

急なサプライズが好きなのです。サプライズで、ぐっと距離を縮めれます。

まとめ

相談をするのも、サプライズするのもメモがないと情報が少なくて成功しません。

気になった相手が何気なく話した内容も、少しでも記憶しておくと次回のメールも送りやすく、相手が特別を感じてくれるので、ストレートに伝えるということも非常に大切ではありますが、こうした少し遠回りにも思えるような心遣いが相手の心をより一層惹きつけて、特別を感じて、メールも続いていくのではないかと思います。

まずはゲイ出会い系サイトでメモを取る事、それがスタートです。

-ゲイ出会い

Copyright© ゲイ出会い Meet a gay , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.